年末が近づいてきました。

この時期になると頭を悩ませるのが大掃除・・・

ちょっと気が早いかなとも思ったのですが、思い立ったが吉日(?)

換気扇の掃除をしましたよ(*^-^*)

そこで役立つのが「セスキ炭酸ソーダ」

布ナプキンのお洗濯にも大活躍なんですが、

油汚れにもものすごい効果を発揮します。

沸騰直前まで温めたお湯の中にセスキ炭酸ソーダを適量溶かし

換気扇を1時間ほど浸けてからこすると・・・

おもしろいくらいに油汚れが落ちる!!

今まで重曹を使ったお掃除をしたことはあるけど、

なかなか思ったように落ちなくて、「まぁこんなもんか」で毎年済ませてしまって

いたのですが、今回はこれを使ってみて、今まで蓄積されていた油汚れまで

つるっっっ!!!

なんでもっと早く使わなかったんだろう・・・

というか、私が知らなかっただけ!?ですよね・・・きっと。

年末になると増えてくるのが洗剤のコマーシャル。

昔は何も気にせずにそういうのばっかり使ってた時期もありました。

でもある時ふと、化学的に作られた洗剤が、スプレーした瞬間に

鼻から口から体の中に入ってきて、

(マスクをしていれば別だろうけど、マスクあんまり好きじゃないので)

それが近くにいる子供も同じものを吸っていたら・・・なんて考えたら

それから怖くて使えなくなってしまいました。

なので家には化学成分の洗剤はありません。

私は、食器洗いは軽い油汚れまでなら、洗剤なしで洗います。

(アクリルでできたスポンジで十分落とせます(*^-^*))

家で家族が使う分には洗剤はあまり必要ないのでは、と思います。

よっぽどひどい油汚れがあるときは、ぼろ布などで汚れをふき取ってから

天然成分でできた洗剤を使って洗います。

排水問題は本当に深刻で、一人一人が意識を持たないと

水質汚染はひどくなるばかりです。それは、

食器洗剤だけでなく、洗濯用、お風呂用、トイレ用洗剤、シャンプー、

リンス、その他数えたらきりがないほどです。

しかも、それらのほとんどは自然には分解されにくいものばかり。

でも、私もシャンプーやリンスはどうしても子供たちの好みもあり、

ケミカルなものを使わざるを得ない状況なので使っています。ので、

簡単に偉そうなことはいえないのですが、できることからやろうと思い、

実践しています。

強力な洗浄成分をうたう大手のメーカーさんのコマーシャルに

何も知らない消費者は簡単に飛びつきます。

それが自分たちの地球やからだをいじめていることに全く気が付かず・・・

日本だけでなく世界の発展のためには必要なことなのかもしれませんが、

(私個人はそんなに発展しなくてもいいんじゃないの?と思いますが)

消費者のニーズを意識しすぎるあまり、環境や体の事を考えず

より良いものを開発し売れる商品を出し、企業が儲かる商売。

それが悪いとは思わないのですが、

環境や体に配慮した商品に

もっともっと力やお金を注ぐべきなのになぁと思ってしまいます。

人間は欲深い生き物なのですね・・・

全部を全部変えることは難しいかもしれないけど、

一人一人が意識を持つことで、

環境などをいい方向に変えていくことはできるのではないかなと思います。

環境や体、安心で安全に使える商品を頑張って開発してる企業は

沢山あります。これからも、そういう企業や商品を見つけ出して

皆さんにご紹介していきたいと思います。

物はしゃべれないので、私が代わりに紹介することが

自分の役目かな~と思っています。

と、言うことでナチュラルなお掃除、いいですよ~♪

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

営業日についてのお知らせ

6月20日は展示会準備の為休業いたします

営業時間についてのお知らせ

お店からのお知らせ

6/21~26までかんてんぱぱ安曇野店にて出張販売、クネクネくつ下さんのニットの受注会を行います