冷えとりをはじめてかれこれ4年あまり。

基本的に冷えとりでは体に直接触れる物は、

体の中の毒を排出する効果がある絹の製品を

身に着けることをおすすめしています。

・・・が、私はちょっと浮気して、竹布のインナーを専ら身に着けています。

竹布はほんとに気持ちがいい!!

肌に優しく寄り添う着心地にこころもからだも癒されます。

絹も温かいのですが、竹布は負けず劣らずの保温力。

絹は物によっては、手などが荒れていると引っかかる感じがして

この季節はちょっと嫌な感じになるのですが、

竹布はそんなことは一切ありません。

とても滑らかな肌ざわり。

一回着てしまうとそればかりを着ていることに気が付きます。

やっぱりストレスを感じて着ていると、

なんだかこころまでギスギスしてしまうような気がするので、

ここは冷えとりは置いといて、着心地重視。

八分袖のインナー、スパッツ、レギンスで優しく保温(*^-^*)

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

営業日についてのお知らせ

営業時間についてのお知らせ

10月31日(木)は16:00までの営業となります

お店からのお知らせ