かなり冷え込みましたね(*_*)

久しぶりのお日様の日差しと、真っ青な空に

縮みこみがちな心がホッとなる一日でした。

でも、雪解け水が凍った場所で見事にこけました(-.-)

かなり油断していました・・・

でも、幸いにも親指の打撲と、爪が少しはがれた程度で

あとはなんともなし。ラッキーでした。

都会の人が、滑ってケガをして、さすが雪に慣れてないな・・・

なんて思っていたらこの顛末。

いけないいけない・・・。

今日あまりにも寒く、手先がとても冷えてしまったので

近所のサロンの方にハンドトリートメントをお願いし、受けてきました。

ラベンダーの香りが漂う中、まずは手浴。

好きなエッセンシャルオイルでハンドトリートメント。

手は毎日使うので、たまにはこうして人に癒してもらうのもいいですよ。

そこでセラピストさんと話したのですが、「ホラは吹くべきだ」と。

「法螺を吹く」と言うのは、大げさなでたらめを言う、とか

大きなことを言ったりするという意味で、悪いことに使われることが

多いですよね。

でも、法螺を吹く内容に問題があるのですよね。

人に迷惑が掛かってしまうような法螺はもちろんいけません。

でも、自分がこうなってほしい、こうなりたい!!と思った時に

大げさに法螺を吹くのは、誰にも迷惑はかかりません。

「長者番付の10位以内に入る」とか、

(1番になると言わないところが欲がない証)

「日本で1番売れるお店にする、なっている」というような。

例えが下手で申し訳ないですが。

言葉に出してプラスの表現をしていると、

その言葉に引き寄せられて、現実になりやすいような気がします。

その逆もありで、マイナスな事を口にしてばかりいると、

それもまた不幸が引き寄せられてしまいます。

生きていれば楽しいことばかりではないので、

マイナスな言葉を発することが日々あります。

でも、言葉の神様は必ずいてその言葉の通りになってしまうでしょう。

これからは、前向きな言葉を積極的に声に出して言おうと思いました。

慌てて書いたので、文面がまとまっていませんが悪しからず。

では、雪降りの後の転倒にご注意を!!!

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

営業日についてのお知らせ

8日は営業致します。9~11日は休業致します

営業時間についてのお知らせ

お店からのお知らせ

冬の展示 12/9~14かんてんぱぱ松本 12/20~25 かんてんぱぱ安曇野