朝晩冷え込むようになりましたね。

まだ暖房はスイッチオンしていませんが、

一雨ごとに冬の訪れを感じるようになり

ついついボタンに手が伸びそうになる気持ちを

「まだまだ」とこらえています。

そう私は寒がりなのです・・・(◎_◎;)

この寒さごときで真冬どうするんだ、と言い聞かせ

重ね着、重ね着で凌いで生きています。

そろそろインナーも温かく、気持ちよく着られるものがほしくなります。

そんな時は竹布の癒布(ゆふ)シリーズ。

竹繊維とコットンのみで編まれた二重ガーゼの生地は

とてもふっくらとしていて、ただただ気持ちがいい。

癒す布とは本当に言い得て妙です。

からだはもちろん心までゆったりとほどけていくようです。

冬は専らこればかり。

着て、お洗濯して、着て、またお洗濯して・・・

繰り返し繰り返し洗ってもへたりません

膝も出てきません。出ても洗うと元通り。

締め付けずあたたかい。

タートルネック、ラウンドネック、レギンス。

3タイプあります。

役目を終えても土に還ります。

心地良くて地球にも優しい天然繊維のぬくもりを

是非着て頂きたいなーと思います。

きっとこればかり着てしまうと思いますヨ☻

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

営業日についてのお知らせ

12月3日(火)はイベント準備の為お休みします

営業時間についてのお知らせ

お店からのお知らせ

12/4~6まで蔵シック館にて単独出張展示販売いたします