本日入荷致しました。

poiさんのgrace(グレース)ワンピース

グレースとは・・・優美、優雅と言う意味です。

”凛とした美しさ”をイメージして作ったと言うこのワンピース。

このワンピースを纏うと

しらずしらずのうちに背筋がぴんとなり、

一本筋の通った女性になれたような

そんな雰囲気を感じます。

 

 

 

 

 

胸元に切り替え、左右にそれぞれ2本のタックが

入っており、その名の通り優雅さを感じる

大人っぽいシルエット。

背中にも切り替えとタックが。

 

 

 

 

 

アクセントにもなり

体のラインを拾いにくいかなと思います。

そして同じく背中には金糸でステッチ♪

 

 

 

 

 

これはpoiさんが「お守りと日々の輝きへの願い」を

込めて一針一針手縫いしています

さりげなく、でも金糸なので、ワンポイントになっています

そしてこちら、ベルトが付いています

 

 

 

 

 

このベルトはpoiさんのお母様が見つけてきた

藍染めの古布を何枚か縫い合わせ作られています

藍染めは1枚1枚色も、布の雰囲気も違いますので

とても贅沢で貴重なものです。

 

 

 

 

 

2つとして同じ布は使っていません!

この古布のベルトをウエストに合わせると

またイメージががらりと変わります。

裏表どちらも使え、裏も金糸でちくちく

そしてこのベルト、ターバンにもなります

夏の暑い時季はヘアスタイルもさっぱりとまとめて。

 

 

 

 

 

これで合ってるかな(^_^;)

これは生成についているベルトです。

 

 

 

 

 

生成です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生成についているベルト、これがまた素敵なのです

タイでモン族が行っている「ろうけつ染め」

蜜蝋が原料のインクを使い、模様を描き

ロウが固まった状態で藍染めをすると

ロウの部分だけが染まらず模様ができます

なかなか無いのではないでしょうか?

こんな組み合わせ。より一層愛着が感じられそうです

 

 

 

 

 

脇の開きが広いので夏はタンクトップなどと合わせて

1枚で。秋から春は薄手のセーターなどと合わせて

一年中着て頂けます。オールシーズン着られる服、いいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

身長165cmが着ています

下にパンツを履いても。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後ろ姿。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またリネンポンチョを合わせてみました

poiさんのお洋服、さりげなく手仕事が感じられる所が

本当に魅力的で大好きです!

松本市内の一軒家にアトリエを構え、予約制で見られます

ぴぴっと来た方は是非訪れてみては。

ネコちゃんもお出迎えしてくれるかも(*^▽^*)

他にも素敵な洋服がいっぱいあります!

18日からは新潟で個展をされるそうです

今は下諏訪でもんぺ展が開催されており

poiさんも参加されています。

そちらもチェックしてみて下さいね。

graceワンピース ¥18000(税込)

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

営業日についてのお知らせ

営業時間についてのお知らせ

7月7日(火)は16:00までの営業となります

お店からのお知らせ