本日より安曇野で通常営業が始まりました

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

今年のカレンダーはもう購入された方が

ほとんどかと思いますが・・・

新年と共に、旧暦のカレンダーをこの度取り扱う事になりました

京都にお住いの”こよみさん”こと

前田さんと伊藤さんが製作されました

https://www.coyomisan.com/

”月と太陽と私”がテーマのこのカレンダー

始まりは新月の2/12~になります

なので、今からのご購入でも間に合う!というわけなのです

 

 

 

 

 

旧暦(太陰太陽暦)は日本で1300年以上にわたり

使われていた暦。

しかし明治6年、日本政府は欧米と肩を並べるため

旧暦から新暦に改暦をしました

このため、今のカレンダーは新暦と言って

1月1日から始まるようになったのです

旧暦は月と太陽の巡りを元に作られた暦。

なので、月の満ち欠けや二十四節気、七十二候、五節句

雑節、土用など季節のうつろいを身近に感じながら

生活することができます

女性の体は月の満ち欠けと共にある、とはよく聞く話。

月の存在を意識して生活することで

感情のコントロール、体の変化の気付きなどを

より一層気にかけながら過ごしていくことが

できるのでは、と思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレンダーと合わせ、お手持ちの手帳に差し込んで使って頂ける

感じる手帖は、ふと思い出したときに

手に取れるツールとして使って頂く事もおすすめです。

 

 

 

 

 

ご興味のある方は、サンプルがございますので

どうぞご覧ください。

旧暦カレンダー ¥2200(税込)

感じるこよみ ¥1650(税込)

セットでご購入頂くと¥3500(税込)と

お得になっています

風の時代に変わったこれからの私たちの生活に

旧暦暮らしをどうぞ取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

営業日についてのお知らせ

営業時間についてのお知らせ

3月26日(金)は15:00までの営業となります

お店からのお知らせ

土日祝の発送はお休みです。