日々の料理に欠かせない存在となっている

工房木音さんの木のカトラリー。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは料理の友さじといいます

チャーハンや、カレーの下ごしらえ

炒め物などなどこれを使わない日はないというくらい

万能な道具です

左が私が使ってきたものになりますが

毎日使う事でとてもいい風合いに変化してきました

 

 

 

 

 

 

 

火があたる事で全体的に濃い茶色に変わりました。

普通のへらとは違い

フライパンなどに添うよう

斜めにカットされたデザインなので

盛り付けの時もこそげ落とせ

とても使いやすく重宝しています

 

 

 

 

 

 

 

こちらはフライ返しです

友さじほどは頻繁に使うわけではないので

それほど変化はしていませんが

こちらも育っています(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

出汁巻き卵をよく作るので

なかなかひっくり返すのがお箸では破れてしまうので

これを使って巻いていきます

目玉焼きやチジミ、お好み焼きなどにも。

写真ではわかりずらいですが

左の縁の方が削れてわずかですが

直線ではなく斜めになってきています

日々の料理は避けて通れないもの。

なんとなく億劫に思うような時でも

本当に自分の気に入ったものが

身の回りにあるだけで

楽しい気持ちになってきます

経年変化を楽しめる

天然素材の木のカトラリー。

是非毎日のお料理作りのお供に

いかがですか(*^-^*)

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

営業日についてのお知らせ

営業時間についてのお知らせ

お店からのお知らせ

4/9~30 mokono pop up shopを開催致します!(期間中不定休)