先週は連休を利用して

JR東日本が発行している「キュンパス」で

友人3人で東北へ電車の旅に出掛けました。

ご存知の方も多いかと思いますが

2月14日から3月14日まで

東日本圏内のほとんどの列車が平日限定で

(新幹線も、在来線も)

一日1万円で乗車できるというお得な切符が発売されております

これはお得!と急遽決めた旅行でした。

長野で新幹線に乗り大宮~仙台~盛岡~新青森まで。

東北は寒い所ですので

冬場は観光客も減少するため、このような企画が

されたのかなあと思いましたが

なかなか足を運びにくい東北地方を

気軽に訪れるにはとても良い機会となりました。

仙台では松島クルージングを楽しみ

仙台駅の牛タン通りで牛タンを食し

宿泊は青森にて。

翌日は八甲田ロープウェイへ行きたかったのですが

強風&大雪の為、近くの酸ヶ湯温泉へ。

有名な仙人風呂でゆけむりの中

混浴を楽しんできました。

湯治場としても有名な酸ヶ湯温泉ですが

とっても良かったです!!

湯治に来る理由が良く分かりました。

独特の硫黄のにおいが

一日中自分の体から香り(笑)体もとてもあたたまり、

久しぶりの温泉に大満足(*^-^*)

新幹線は一日2回まで指定席がとれますので

キュンパスを購入した日にすぐ指定席を取ると良いかと思います。

一泊だけなので少し見たりない場所もありましたが

是非また来年もやってくれないかな・・・と願っています

なお、旅行日の2週間前まででないとこちらの切符は

購入できませんのでご注意ください。

中国人も多く、平日だというのにあちこちとても混雑しておりましたが

ふらっと訪れるには良い機会だなと思います。

是非皆さまもお出掛けしてみて下さい(*^-^*)

旅っていいですね♪

 

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

営業日についてのお知らせ

27日は営業、31日は休業致します

営業時間についてのお知らせ

お店からのお知らせ