ようやく信州にも春がやってきそうな気配が・・・

気持ちもふさぎ込みがちな冬がようやく終わり、

こころもからだも活動的になれるこれからの季節。

春っていいですね(*^-^*)

春は解毒が活発になるので、私は小指の腎臓の毒出しの部分に

穴がよく空くようになってきました。

他の部分はなんともないので、絹の糸を購入して

穴の空いた部分を縫ってできるだけ長く履けるようにしています。

冬は、せっせと冷えとりに励んでからだを温めることは、

当たり前のように日々行ってきていましたが、

暖かくなってくると、冷えとりも少しお休みしたくなる。

でも!半身浴と、寝る時の重ね履きはさぼってはいけません。

寝ている間は、よく毒が出ると言われていますので、

最低でも4枚はきちんと履く。

先日、息子を整体に連れて行ったのですが、

先生がスポーツ選手はからだを絶対に冷やしてはいけない!!

とおっしゃっていました。

くるぶしを冷やしてしまうスニーカーソックスなんて、

もってのほか!と。

からだを冷やしていいことなんて何一つない。

施術に来る、様々なジャンルの選手におすすめしているのが、

やはり腹巻とレッグウォーマーなんだそうです。

(ちなみに施術に来るのは男の子が多い)

それをすることによって、今までできなかったパフォーマンスが

できるようになった💪なんて、報告もあるらしいです。

からだがあたたまって、柔軟に動くことができるからでしょうか?

男の子なので、はじめのうちは目立たないように地味な

腹巻を身に付けたりしていたそうですが、

この頃はカラフルでおしゃれな腹巻も増えてきているようなので、

逆に楽しみながら着ているとのこと。

何より、身をもってあたためる気持ち良さを知ったのでしょう(*^-^*)

息子も、からだの冷えを指摘され服装の改善をおすすめされました。

息子は、高校2年なのであとどれくらい今の運動を続けるか

わかりませんが、少なくともあと1年以上は続けていくので、

そのわずかな期間でも、最高の選手生命を保つために、

今日からスニーカーソックスは卒業することに。

ここからが私の出番。

化繊をたっぷり使った靴下は、どうしても足が蒸れてしまうので、

夏場でも不快な履き心地ですが、コットンや麻、竹を使った靴下ならば

そんな悩みは解消。そんな靴下がお店には沢山あるので、

これからは息子にせっせと履かせていきたいと思います。

もちろん腹巻と、レッグウォーマーもね。

学校にしていくのは抵抗があるかもしれないので、

せめて寝る時だけでも身に着けて。

今までも、子供には靴下はちゃんと足首が隠れるものを履いた方がいいとか、

冷たいものは飲んだり食べたりしちゃいけないなんて話をしても、

聞く耳持たず、若い時は服装も好きなように着たいだろうし、

学校帰りに隠れて食べててもわからないから、

しょうがないかなぁなんて思ってあきらめていたのですが、

先生の話を聞いて、少しは実感してくれたかな?

ってことで、少し話がそれましたが

冷えとりは暑い、寒いに関係なくやる!!

靴下1枚で過ごしたときは、半身浴長めにするとか、

寝る時の靴下の枚数を多くしてみることで、

うま~くバランスを保っていきましょう。(*^-^*)

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

営業日についてのお知らせ

営業時間についてのお知らせ

1月29日(金)は12:00~の営業となります

お店からのお知らせ

土日祝の発送はお休みです。