安曇野は爽やかなお天気です。春のようにぽかぽかです。

やっぱり晴れは気持ちがいい☀

先日のブログで風邪をひいたと書きました。

養生の成果もあり、その後回復の兆しだったのですが、せ、咳が・・・。

出始めると止まらない、いがいが、がらがら・・・なんでだぁ。

もしかして風邪ではない!?なんて思ったりも。

むせるような咳。涙が出てくる。

レメディを飲んでみる。全く効かない。

はちみつをなめてみる・・・そういえば加熱しているはちみつはいくらなめても

喉には効かないって言ってたなあ。

(余談ですが、スーパーで売られているはちみつちゃんは、

ほとんどが加熱されています。

それは容器に入れやすくするために柔らかくするみたいです。

他にも加熱する理由はあるのでしょうが、聞いた話です。

信頼できるはちみつ屋さんを見つけよう、と思った瞬間でした)

いつものはちみつよりちょっと高かったけど、効いてる気がしない。

ってことは・・・その話、本当だったんだ。

なんて事を考えながら、う~んどうしたもんか。

これじゃ、夜も寝られない。無駄に体力も消耗するし。

それは薬を飲んでしまおうかと思うくらい。

最後の砦、アロマを使ってみよう!!

子供が風邪をひいたり、インフルエンザの季節になったりすると、

アロマを焚いて、吸引させていたのですが、

自分自身には使ったことがなく、これがあったなぁ、と。

マスクにティーツリーのアロマを1滴。

森林系の香りで、多分子供に直接嗅げと言ってもいやだろうなと

思うくらいの強い香りなのですが、これをして就寝。

咳が治るならばこれくらい我慢、我慢。

翌朝。

ほとんど咳がとまってる( ̄▽ ̄)

効いたのです、ティーツリー。

殺菌成分があるので、悪い菌をやっつけてくれたようです。

正直びっくりでした。

薬に頼らなくて良かった。

と、いう事でもうこんな思いをするのは嫌なので、

食べ過ぎに注意しようと強く強く思った数日間の出来事でした。

これを機に本当に腹八分目を大切に。

そう言えば義母は、いつもよりびっくりするような食欲がある時は、

風邪をひいたりすることが多いと言いていたことを思い出しました。

実際、こどもが異様な食欲を見せた時は風邪ひいてました。

正に自分の事でもあります。

風邪をひくと食欲が無くなるので、体力を持たせられるよう

ドカ食いをさせる、と言っていました。

昔からの言い伝えは、本当に奥が深くて考えさせられるな、と思いました。

これから風邪やインフルエンザが流行る季節です。

ご家庭にティーツリーのアロマを準備されてはいかがでしょうか?

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

営業日についてのお知らせ

12月8日~25日まで展示会の為休業致します

営業時間についてのお知らせ

12月6日は16:30までの営業となります

お店からのお知らせ

冬の展示 12/9~14かんてんぱぱ松本 12/20~25 かんてんぱぱ安曇野