紅葉が見頃ですね(*^-^*)

北アルプスのてっぺんは雪化粧。

赤や黄色、だいだいに染まった景色を日常的に見られる幸せ。

いい季節です。

今日はオーガニックコットンを贅沢に使った

ラグランセーターのご紹介です

 

 

 

 

 

池田町のロープスオーガニックコットンさん。

一見とてもシンプルなデザイン。

なのですが、着てみると!!

とてもいいのです!!

コットンなのでチクチクしません。

ウールなどに比べれば保温性は劣ってしまう面はありますが

厚手なので温かいインナーで調整すれば

毛玉も気にせず着て頂けます。

年を重ねてくると肌も敏感になるようで

ウール素材はチクチクしてしまい着られない、との

お声をよく聞きます。

お肌の敏感な方には嬉しいのではないでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色は白綿と緑綿。

染色していないコットンそのままの色です。

画像の白綿は2サイズを着ています

レディスのLサイズくらい。

ただ全体的にゆったりとしたデザインです。

私はジャストサイズで着るよりも

ややゆったりでだぼっと着るのが好みなので2サイズが良いです。

(参考までに身長は165cmです)

 

 

 

 

 

 

こちらの緑綿は1サイズです

レディスのMくらい。

NO.40さんのエッグパンツに合わせるとカジュアルに。

スカートに合わせてカジュアルダウンしてもかわいいです

とても丈夫な編立で、手洗いして頂くなど

丁寧にお手入れすることで最低10年は着られるそうです。

洗剤も合成洗剤は風合いを損なってしまうので

ご注意頂けたらと思います(*^-^*)

 

 

 

 

 

今日、久しぶりにロープスさんのお宅へお邪魔し、

お互いの近況報告を。

ロープスさんは店舗を持たず、

デザイナーの西河さんが直接全国各地のイベントへ赴き

販売をされていましたが

コロナの影響でイベントは軒並み中止。

夏の間はお仕事をお休みされていたそうです。

色々なお話を伺う中で、今とても深刻な状況になっているのが

職人さんの後継者不足。

ロープスさんの製品は国内生産のみ。

(しかもmade in naganoが多いのです)

腕のいい職人さんは高齢化が進んでいて

あと何年作り続けていかれるか・・・

こんなに良いものを作っているのに

それが途絶えてしまうということは

とても悲しい事です

かと言って私たちは、それを購入することでしか

支えていく事ができない訳ですが、

とてももどかしい気持ちでいっぱいになりました。

このように誠実な物づくりをしている人を

救済していく方法は何かないのでしょうか・・・

今年は今までにない変化の年。

良いものが廃れていってしまうのはとても

もったいないことです

変化の波が押し寄せないことを祈るばかりです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのタートルネックニットもチクチクせず

おすすめです(*^-^*)

冬の装いのお供に

オーガニックコットンいかがでしょうか

ラグランタートルニット ¥14300(税込)

タートルネックニット ¥9900(税込)

それではみなさん、素敵な週末をお過ごしください!!

 

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

営業日についてのお知らせ

営業時間についてのお知らせ

12月1日(火)は12:00~の営業となります

お店からのお知らせ

土日祝の発送はお休みです。11/13~12/27までkajiyaさんにて行われます「あしごろも展」に参加致します