夕べはスーパームーンでしたね。

日々の生活に追われ、なかなか夜空を見上げて

月を愛でる・・・という機会が無かった

と言うか、つい忘れてしまうなんてことがここ最近は続いていました。

(お天気に恵まれなかったというのもありますが)

元々月には興味があり、

満月には塩を入れたお風呂に入ったり

月光浴をしてみたり

新月は物事を始めるのに良いと言われており

願い事を紙に書いたり、新しいことを始める時は

新月を選んだり・・という事をしてきました。

太陽よりも陰のイメージが強い月。

太陽も時にはとてもありがたい存在なのですが

夜空を照らす月の方になんだか

心がひかれてしまうのは何故でしょう・・・

テレビでも話題になっていたので

窓を開けて月の光を浴びてみました。

そして塩風呂も。

月光浴したから何が良いというわけではないのですが

朝起きるといつもより気分がすっきり。

これは月と何か関係があるのでしょうか・・・( ´∀` )

満月や新月の近辺は赤ちゃんが生まれることが多いそうですので、

目には見えない不思議なパワーがあるのかもしれませんね。

朝晩だいぶ過ごしやすい陽気になってきて

夕べも虫の音色を聴きながら

月を楽しむことができました。

夏の間はどうしても着けられなかった腹巻きがそろそろ

出番を迎えます。

薄手の腹巻きを一年中身に着けているという方も

いらっしゃるかと思います

そんな私も季節を問わず必須アイテムの一つだったのですが

今年のこの暑さ・・・

靴下だけは緩く履けるものを履いていましたが

(足は冷え性なので夏でも長ズボンです)

腹巻きはどうしても着ける気になれず・・・

いつも通っている整体の先生には

腹巻きはいつでもしといた方がいいよ~と

言われてはいたのですが。

ですがそろそろ暑さも落ち着いてきたので

寝る時だけでもしよう!!と。

果たして今晩から実行されるのかは・・・???( ´∀` )

やっぱりもちょっと後で・・・となるかもしれませんが。

 

 

 

 

 

 

 

オーガニックコットンを使った薄手の腹巻き。

かなり薄手なので洋服に響かず

夏でも身に着けて頂けます

 

 

 

 

 

 

 

先程と同じメーカーさんで作られている

パイル地の腹巻き。こちらもオーガニックです

外側だけパイルになっていて

お好きな肌ざわりの方で身に着けて頂いても。

こちらは春、秋、冬向けです

着け心地はとても柔らかいです

 

 

 

 

 

 

 

先程ご紹介した二点より丈が長めで

折り返して二重で使って頂ける腹巻。

こちらも無染色のオーガニックコットンです

ゴムが肌に当たらないよう

かなりこだわって作られています。

妊婦さんや男性にもおすすめ。

 

 

 

 

 

 

 

自然栽培で作られたコットンで出来た腹巻き。

この中では一番厚手でしっかりとした生地感です

丈夫なので長くお使い頂けそうです。

初めて着用されるとちょっときついかなと思われるかもしれませんが

そのうち体に馴染んできます。

使い勝手やお好みでお選び頂けたらと思います

腹が付く言葉って色々ありますね。

腹が立つ、肚に据える、腹いせ、腹黒い

腹が座る、腹をくくるなどなど

体の中心にあるお腹だから

人間の心もお腹の具合次第で

物事が大きく変わったり、心にも影響してくるのでしょうか・・・

冷えからくるお腹の痛さは本当につらいですよね。

温かい食事と、外側から温める腹巻きで

次の季節の準備をしていきたいと思います。

それでは皆さま良い週末を・・・♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

営業日についてのお知らせ

6/18は休業致します

営業時間についてのお知らせ

6/25は12:00~の営業です

お店からのお知らせ